熊本の温泉 山林閣

 

モバイル用QRサイトマップ2年連続1位獲得

お問合せ番号

カニ料理と硫黄温泉の宿 山林閣

 

美味しい蟹はズッシリと重いものです。甲羅の形、色、産地を見極め、優秀な蟹だけをお客様にお届けします。

社長がほれ込んだ本物のカニがある北海道。初めて仕入れに訪問した1995年から早くも18年の歳月が過ぎました。毎年々、北海道に行き、どんなカニが美味しいのか、どんな形のカニに身が詰まってるのかを、自分の目と舌で確かなものにしていきました。いつのまにか自分で良質のカニを見分けることができるようになり、今ではひと目見ただけで「身が詰まってるカニ」とそうでないものを判断できるようになりました。お客様に美味しいカニを食べてもらいたい!そう願いつつ、「わいた温泉郷でカニ料理」をご提供し続けています。

 

 

 

蟹ばかりに目を奪われやすいですが、私たちは「お米」にも最良のこだわりを 考えてます。

お客様が本当に美味しいと思っていただける白ご飯をご提供したいと想い、お米にもこだわり続けています。地元農家の提携による「掛米」を使用。一般的に食されるお米は時期に即、収穫されるのに比べ、掛米は一本一本手で収穫し、更に約1ヶ月以上、陰干してじっくり、ゆっくりと甘みを引き出していきます。そしてお客様のお食事の時間に合わせて炊き上げるので、「炊きたて・ホカホカ」の美味しい白ご飯をお召し上がれます。山林閣でしか食べれない「お米」をお楽しみ下さい。